かがりチャンのクソブログ

<本文を読む前にこの注意書きを5回以上読むこと!!>ストレス発散するためのクソブログです。他人の悪口を書いたり誹謗中傷することが大好物ですので、最低最悪なクソのような内容ばかりです。したがって「自己責任」で読んでね( ^ω^ )。クレームは一切受け付けません。商品を買ってくれると僕にお金が入るから、買ってね!!

森友学園や桜を見る会や学術会議よりも、渡部の不倫の方がニュースとして重要だ。

野党がいつまで経っても政権をとれないのは、国民のニーズを的確に汲み取ることができないためです。

そして、野党の支持者も同様に、世の中を冷静かつ客観的に見ることができていません。

何度も何度も言いますが、渡部の不倫の方が、森友学園桜を見る会や学術会議の問題よりも、国民の関心があるんです。だからマスコミが報じるんです。

マスコミはスポンサーがあってこそ番組が製作できます。確実に、芸能人の不倫スキャンダルを報道すれば、視聴率が取れるんでしょう。週刊文春だってそうで、売り上げにつながるからこそ、そういうスキャンダルを追いかけるのです。

野党や左翼がものすごく痛いのは、まったく国民に関心がないことをあたかも大問題であるかのように取り上げ、そして、失敗しても頑なに認めないことです。

現にこれまで、森友や桜の問題をひたすら野党は追求してきました。しかし、安倍政権に一向にダメージを与えることができず、選挙で自民党を勝たせ続けてきました。そのため、安倍政権の長期化を許してしまった。

あれだけいろいろ安倍晋三や側近にスキャンダルがあり、いくらでも倒すチャンスはあったのに、倒せなかった。

森友や桜のような、国民が興味のないことをひたすら追求し、貴重な国会の時間を浪費してきた野党は、国会の貴重な時間をひたすら無駄にし続けてきました。しかし、野党はこういった失敗をぜんぜんに認めませんし、いまだに森友~ 桜~ と叫んでいます。

野党はそうやって、政権を追及して遊んでいれば、毎月ちゃんと給料も出るし、やらかしても責任を取らされることもありません。楽な商売です。

そもそも、国民のニーズを汲み取れないうえに、汲み取る努力を放棄している政党が、果たして政権をとったところでまともな運営ができるのでしょうか

 

新しい国へ  美しい国へ 完全版

新しい国へ  美しい国へ 完全版

 
自民党の正体 こんなに愉快な派閥抗争史

自民党の正体 こんなに愉快な派閥抗争史