かがり美少女の中の人ブログ

<本文を読む前にこの注意書きを5回以上読むこと!!> かがり美少女イラストコンテスト主催者の山内がストレス発散するためのクソブログです。頭のネジが手巻きで止まっている人が書いていますので、他人の悪口をはじめ最低最悪なクソのような内容ばかりです。したがって「自己責任」で読んでね( ^ω^ )。クレームは一切受け付けません。商品を買ってくれると僕にお金が入るから、買ってね!!

アベノマスク配布は意味のある政策だ。

f:id:kagariugo:20200530113724j:plain

↑ 埼玉県内の我が家にもようやく届いた(5月29日)アベノマスク。

 

新型コロナウイルスの流行が依然として続いているが、安倍政権の支持率が、新聞各社の世論調査では著しく低下してるらしい。支持者もだいぶ見放し始めたという意見もある。

安倍政権のコロナ対策の中で特に議論を呼んでいるのが、各家々に布マスクを2枚配布する支援、いわゆる“アベノマスク”だ。

アベノマスクに関しては、右側の人間も左側の人間も、総じて批判的である。

たった2枚では意味がないとか、わけのわからない企業が受注しているとか、十分にマスクなんか出回るようになったとか、さらには重箱の隅を突いたようなことまで探し出して総バッシング状態である。

SNSなどを見ても、このマスクについて賞賛するツイートはほぼ見かけない。

しかし私は、アベノマスク配布は意味がある取り組みだと考えている

それは、マスクが入手困難な、地方の田舎に対しても公平にマスクを配布できる点に、意味があると考えているためだ。

首都圏で生活しているとなかなか想像ができないことだが、日本にはドラッグストアやコンビニエンスストアが近くにない集落や家はごまんとある。最寄りのコンビニに行くまで、車で1時間走らなければいけない人も、決して珍しいものではない。

そして、このご時世だ。時間をかけてマスクを探しても、手に入らないこともあるだろう。確かにマスク2枚はしょぼいし、作りもチープだ。しかし、洗って再利用できるのだから、ある程度の日数は使える。マスク難民の人々を救済できると考えれば、アベノマスクは決して無駄な取り組みではないのである。

そもそも、基本的に国の政策や公共事業は公平かつ平等であるべきだ。収入の格差で差別してはいけないし、居住地によって差別するようなことはあってはならない。

ところが、芸能人や文化人の間にも、アベノマスク(というより安倍晋三)憎しで感情的になり、平気で差別的な意見を言う人がなんと多いことだろうか。彼らに根本的に欠如しているのは想像力だ。アベノマスクなんか要らないと言っている人は、マスクがいつでも入手できる恵まれた環境にいることを自覚していない。

最寄りにドラッグストアがない人。

足腰が弱くてマスクを買いに行けない人。

インターネット環境がなく、マスクをネット通販できない人。

こうした社会的弱者に対する目線が欠けている。私からすれば、美しい日本の復興を唱えている右翼も、弱者にやさしい政治をと叫ぶ左翼も、実態は弱者に対して冷淡な点で同じである。芸能人や文化人の意見は、ことごとく東京目線だ。田舎に住んでいる人を切り捨て、見捨てようとしているとしか思えない。

さらに安倍憎しの連中には、感情的にアベノマスクをわざわざ送り返す人までいるようだ。そんなことをしたらますます余計な手間がかかるだろうに。社会を本気で良くしたい、人を救いたい(そして自分も助かりたい)と思うのであれば、現場の迷惑を顧みない行為は慎むべきだろう。

マスクの配布の遅れは大問題だが、これはまた別の議論に譲りたい。また、そもそも布マスクに限らず、「マスクなんぞにウイルスを防ぐ効果があるのか?」という議論もあるのだが、この話題も書くと長くなるので省略する。

少なくとも言えるのは、「マスクがウイルス予防にある程度の効果がある」という前提で話を進めると、現在、感染症予防を首都圏から田舎まで隈なく平等に行う上では、アベノマスクは決して無駄な取り組みではないということだ。

ところで、首都圏の病院の医療崩壊や患者受け入れ体制の逼迫が、たびたびニュースで報じられているが、そこに地方目線の報道がないのが気がかりだ。

田舎には、病院はもちろん、医者すら1人もいないという自治体もあるためである。無医村が社会問題になっているのは承知の通りだ。こういった地域にコロナウイルスが入り込むと、大パニックに陥る。田舎は高齢化率も高い。住民全員が死に至るという、最悪のケースも十分にあり得るだろう。

こうした事態を未然に防ぐ意味でも、アベノマスクは現在取り得るもっとも効果的な政策だと私は考えている。

 

【Amazon.co.jp 限定】快適 使い切り 不織布 マスクふつうサイズ 50枚入

【Amazon.co.jp 限定】快適 使い切り 不織布 マスクふつうサイズ 50枚入

  • 発売日: 2020/04/13
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品