かがり美少女の中の人ブログ

<本文を読む前にこの注意書きを5回以上読むこと!!> かがり美少女イラストコンテスト主催者の山内がストレス発散するためのクソブログです。頭のネジが手巻きで止まっている人が書いていますので、他人の悪口をはじめ最低最悪なクソのような内容ばかりです。したがって「自己責任」で読んでね( ^ω^ )。クレームは一切受け付けません。商品を買ってくれると僕にお金が入るから、買ってね!!

マスクの「転売」を規制するより、「ジジババの買い占め」を規制しろ。

▼マスク転売禁止で困る人もいる

マスクの転売を日本政府が禁止しました。

これで困った人潜在的に結構いると思います。

何度もこのブログで書いていますが、僕は転売肯定派です。念のため書きますと、僕自身は転売屋ではなく、転売屋を利用する人間です。また、転売を積極的にやれと言っているのではなく、転売を容認もしくは黙認してくださいと言っているのです。

なぜならば、田舎のように、欲しいものが手に入りにくい場所は、転売屋のおかげで助かっている人がいるのです。

交通費をかけるなら転売屋から買った方が安いという視点が、都市部に住んでいる人には欠けています。また、後で書きますが、そもそも買う店が無いという実態は都市部在住の人には想像できないかもしれません。

以前に転売肯定の記事を書いたら、批判的なコメントをよこした人間がたくさんいました。そいつらがどんな都市に住んでいるのか知りませんが、まぁ、モノが満ち溢れてている場所に住んでいるのでしょう。

 

▼生活必需品が手に入らない地域もある

そもそも、なぜ、転売屋がなくならないのでしょうか。

それは、転売屋を利用する人がいるからです。

そして、転売屋のおかげで助かっている人が少なからずいるからです。

アニメのグッズや時計などの嗜好品だけではなく、生活必需品に関しても同じです。

僕の田舎のように、山間部が多い地方の集落には、生活必需品を売っているスーパーがない場所もたくさんあります。コンビニなんてありません。ドラッグストアすらない地域なんて、日本中にいっぱいあります。そういった地域ではつまり、そもそもマスクが手に入らないんです。

地方創生という胡散臭い言葉があります。政府も大企業も地方創生を口では叫ぶくせに、そういった地域住民に対してほとんどケアをしてくれません。買い物難民という言葉を聞いても信じられない人が多いかもしれませんが、高齢化と過疎化が進む地方では、今後ますます同様の事例が増え続けるでしょう。

事実、限界集落に住んでいる僕の友人は、家族のためにマスクを転売屋から買ってました。交通費とガソリン代かけて、毎日マスク探しをするより安いし、そもそもスーパーに行くまで無駄に時間と手間がかかるからだそうです。

 

▼転売屋から買う方が楽すぎる

僕の故郷の秋田県羽後町の仙道地区では、地域の人たちが金を少しずつ出資して、住民が利用できる「仙道てんぽ」という店を作っています。この地域はまだ熱心な住民がいるからいいのですが、まったく商店がない集落は町内にたくさんあります。

店すらない集落では、転売屋から買った方が安いという視点があります。転売屋から買うメリットは地方民ほど大きいでしょう。探しに行く手間が省けて楽だし、品切れだったということがありません。とにかく金さえ出せば確実に手に入るのです。

さらにネットで買えば勝手に家に宅配してくれますから、外に出る必要がありません。田舎だと車がないと生活できませんが、高齢者は車に乗るのも大変です。羽後町は東北地方でも有数の豪雪地帯ですから、冬の外出は大変です(首都圏はわずか5cmの積雪でパニックになりますが、羽後町は2m積もる地域もザラにあります)。

んで、転売を禁止するならば、政府はマスクを広く流通させる義務があるよね。だから今回のような、布マスクをすべての家庭に2枚配布するという政策をしたというのであれば、多少は納得できます。

果たして、これまでに批判的なコメントをよこした人は、この布マスク2枚プレゼントの政策に対してどのように考えているんでしょうね。まさか、批判的だったりはしないと思いますが。布マスク配布はしょぼいですが、それでも地方民にも広くマスクをいきわたらせる上で、非常に有効な手段だと考えています。

 

▼買い占め老人の方が、転売屋より有害だ

ところで、私は仕事に行く時、いつも近所のマツモトキヨシの前を通るんですが、朝に並んでいる連中は基本的に同じ奴らです。クソジジイ、クソババアどもです。

彼らは転売屋よりもはるかに害悪です。彼らは転売はまずしないでしょう。しかし、間違いなく必要以上の品物を買い占めています。だから、品物が必要な人の元に渡らなくなるのです。

転売屋にマスクが渡ったら、なんだかんだで先に述べたような必要としている人に渡ります。しかしクソじじいクソババアどもにマスクが渡っても、そいつらは結局、使わずに死蔵してしまうのです。

今、マスクを購入できているのは、マツモトキヨシに朝から並んで買い占めができるこういった暇人ばかりです。転売を規制するんだったら、むしろこーゆー連中を規制しろよ。戦時中みたいにマスクの購入には切符制にして、必要な数しか買えないようにしてください。