頭のネジが手巻きで止まっている かがり美少女の中の人ブログ

<注意事項というか義務! 本文を読む前にこの注意書きを5回以上読むこと!!!!!> かがり美少女イラストコンテスト主催者の山内がストレス発散するためのクソブログです。頭のネジが手巻きで止まっている人が書いていますので、最低最悪なクソのような内容ばかりです。したがって「自己責任」で読んでね( ^ω^ )。このブログを読んで不快になったり、便秘になったり、ウンコが下痢便になったりなどのトラブルが生じても、クレームは一切受け付けません。商品を買ってくれると僕にお金が入るから、買ってね!!

お店が特別に撮らせてくれた時計の写真をネットにUPするな

お店が「特別ですよ」と言って貴重な時計を出してくれて、本来は撮影NGなのだけれど、写真を撮らせてくれることはサービスとしてよくあります。

しかし、それをネットにUPしちゃうのはどうなんでしょうね。ツイッター、インスタ問わず。

あろうことか、お店にある時計の写真を撮らせてもらい、その時計をアイコン写真にしている人も結構います。

持っていない時計の写真を載せること自体は別に構わないことですし、憧れの一つ、目標として載せるのは個人の勝手でしょう。しかし、お店で撮らせてもらった写真をアイコンに使うのは、芳しいことではありません。

ちなみに、そういうことをやっている人のツイッターを見てみたのですが、なんと、「特別に撮らせてもらった」旨を書いているのです。・・・おいおい、わかってやっているのか(汗)。それは明らかにダメです。

そういう写真は、基本的に自分だけで楽しむものですよ。なんでわざわざネットにUPするのでしょう。ちょっとした自己顕示欲なのでしょうか。

また、とある時計店で、店主が希少な時計をたくさん持っているのですが、それをあろうことか自分のものであると偽ってインスタにUPした人がいたそうです。店主から聞きましたが、それ以降、写真を撮影させないどころか、そもそも見せないようにしてしまったそうです。

いずれにせよ、お店に迷惑が掛かりますので、止めた方がいいですね。

 

時計店の詞(ことば)〈Vol.3〉

時計店の詞(ことば)〈Vol.3〉