かがり美少女の中の人ブログ

かがり美少女イラストコンテスト主催者の山内が、好き勝手なことをつぶやいています。最低最悪なクソな内容多し。今流行っている「自己責任」で読んでね( ^ω^ )。だから、たまに(いや、かなりの頻度で)嫌な感じのことを書きますが、ゆるしてニャン☆

漢字の読み間違いを執拗に責めるのは止めよう

 

f:id:kagariugo:20190409212934p:plain


 

▼読み間違いは誰にでもある

国会議員が漢字の読み間違いをすると、ここぞとばかりに叩く人がいます。

しかしですね、読み間違いは誰だってやらかしますよ。

叩いている人は、漢字を一字一句、正確に読めるとでも言うのでしょうか?

国語の漢字テストで100点とっていましたか?

地名人名のような、読み方が個々に異なることが多い漢字は、知らないと読めません。ましてや、自分の故郷とかに同じ漢字を使った地名があると、そのとおりに読んじゃったりすること、ありますよね?

 

▼地名を正しく読むのはムズい

今回は、五輪相の桜田義孝東日本大震災の被災地の宮城県石巻市を「いしまきし」と読み間違えたそうです。感情的に許せなくなる気持ちはわかります。僕も東北出身ですし、被災地の主要な都市の読み方ぐらい、最低限覚えてくれないかなと思ったりします。

ただ、石巻を「いしのまき」ではなく「いしまき」と読んじゃうのは、自然なことです。「いしかん」みたいなトンチンカンな読み間違いではありません。

ちなみに、お隣の岩手県花巻は「はなまき」であり、「の」が入らないんです。また、僕の苗字は山内で「やまうち」と読みますが、「やまのうち」と読む人もいます。「の」の有無は地名、人名で頻発する読み間違いです。

というわけで、「いしまき」程度は誰でもよくやる読み間違いの一つであり、まったく問題ありません。

また、上のニュースによれば、桜田は昨年秋以降に「大分市」を「大阪市」、「1500億円」を「1500円」とも間違えた・・・とあります。でも、そんなのそれこそ些細なミスだろ。ニュースにするようなレベルではありません。

その程度の言い間違いをねちねちと執拗に責めるのって、ただのいじめだと思うのですが。

 

▼俺の故郷は誤読されまくる

ちなみに、僕の故郷である羽後町は、「うごまち」と読むのですが、「はごちょう」「うごちょう」としょっちゅう誤読されます。さらに、かがり美少女イラストコンテストの会場である西馬音内なんか、一発で「にしもない」と読める人、皆無でしょう。

また、掵上払体など、羽後町は難読地名の宝庫でもあるのです(「はばのうえ」「ほったい」と読みます)。

ね、読めないでしょ。

だから、漢字の読み間違いのような小さなミスで攻撃するのは、止めましょうよ。

 

難読の地名800: 読めたらスゴい! オモシロ博学本 (KAWADE夢文庫)

難読の地名800: 読めたらスゴい! オモシロ博学本 (KAWADE夢文庫)