頭のネジが手巻きで止まっている かがり美少女の中の人ブログ

<注意事項というか義務! 本文を読む前にこの注意書きを5回以上読むこと!!!!!> かがり美少女イラストコンテスト主催者の山内がストレス発散するためのクソブログです。頭のネジが手巻きで止まっている人が書いていますので、最低最悪なクソのような内容ばかりです。したがって「自己責任」で読んでね( ^ω^ )。このブログを読んで不快になったり、便秘になったり、ウンコが下痢便になったりなどのトラブルが生じても、クレームは一切受け付けません。商品を買ってくれると僕にお金が入るから、買ってね!!

文化財

古都にモダニズム建築が調和できることを証明した「奈良県庁舎」

▼京都府と奈良県は同じ古都でもまったく違う 古都に新しい建築を建てるときは、しばし景観問題が巻き起こります。 景観に厳しい都市といえば京都府を連想する人が多いでしょう。しかし、京都は戦後の「京都タワー」の建設までは、それほど景観にうるさくなく…

秋田県の「国指定重要無形民俗文化財」の数は、全国1位!

↑ 西馬音内盆踊り(指定名称は「西馬音内の盆踊」)も国指定重要無形民俗文化財。写真:山内貴範 ▼秋田県の明るいナンバーワン 秋田県のナンバーワンといえば自殺率だとか、人口減少率だとか、とにかくマイナスな物ばっかりナンバーワンになっているイメージ…

秋田県唯一の国宝を見たことある?

↑ 「水神社」にある「線刻千手観音等鏡像」。千手観音の像が刻まれている鏡。写真は、大仙市「ドンパル」に展示してあるレプリカ。画像:じゃらんの水神社紹介ページより引用 ▼秋田県にも国宝はあるよ 秋田県には国宝が一つだけあります。大仙市の「水神社」…

「国立代々木競技場」の世界遺産登録運動が今一つ盛り上がらない

▼国立代々木競技場は20世紀最高の日本建築 建築関係の記事を書いているので、「好きな建築は何ですか?」と聞かれます。 「国立代々木競技場」と即答しています。 丹下健三の最高傑作にして、20世紀の日本建築・・・いや、歴代の日本建築の中で最高の作品で…

京都はいつから、伝統や景観についてうるさく言うようになったのか

▼日本一厳しい景観政策 京都は日本屈指の観光都市の一つです。そして、日本屈指の厳しい景観政策で知られています。 マクドナルドやコンビニの看板が“茶色”かったり、“地味な色”になっている、いわゆる京都仕様のデザインは知っている人も多いと思います。 …

世界遺産になるべきだった長野県の岡谷市

▼富岡と岡谷 2014年、群馬県富岡にある「富岡製糸場」が世界遺産に登録されました。僕はこのとき、セットで登録されるべきだったと思った地域があります。それが長野県(信州)であり、特に岡谷です。 岡谷は日本の絹産業・製糸業を牽引した都市でした。建築…

教科書に載らない江戸時代の仏像、実は凄い!

▼注目されない“江戸時代の仏像” 葛飾北斎の展覧会が開催されるなど、江戸ブームが起こっています。江戸文化の再評価が進んでいますが、一方で、ぜんぜん評価が進んでいないのは江戸時代の仏像彫刻です。 日本史の教科書を開くと、仏像彫刻が紹介されるのは鎌…

国宝の日本刀を「人切り包丁」と呼ぶな!

▼国宝の購入は無駄な出費か? 「刀剣乱舞」の人気により、空前の日本刀ブームが到来しています。 若い人たちにも愛好家が増え、日本を代表する工芸・美術品である日本刀への関心が高まっています。 ゆかりの地である岡山県瀬戸内市では、国宝「山鳥毛里帰り…

「雛人形は譲らずに捨てろ」だと!? ふざけるな!

▼雛人形のお下がりはNGですって? 日本人形協会という人形屋の団体が、ネットにUPした漫画が話題になっています。曰く、「雛人形や五月人形は自分だけのお守りであり、子や孫に引き継ぐのはNG」だ、などとほざいているのです。 はああああああああああ…