頭のネジが手巻きで止まっている かがり美少女の中の人ブログ

<注意事項というか義務! 本文を読む前にこの注意書きを5回以上読むこと!!!!!> かがり美少女イラストコンテスト主催者の山内がストレス発散するためのクソブログです。頭のネジが手巻きで止まっている人が書いていますので、最低最悪なクソのような内容ばかりです。したがって「自己責任」で読んでね( ^ω^ )。このブログを読んで不快になったり、便秘になったり、ウンコが下痢便になったりなどのトラブルが生じても、クレームは一切受け付けません。商品を買ってくれると僕にお金が入るから、買ってね!!

ロレックス

1990年代のG-SHOCKブームの時は、もっともっと客のモラルが無かった。

デイトナランナーの記事を何度か書いていると、時計店から情報提供が結構あります。ある時計店の店主のコメントです。 「今のロレックス正規店、どこも大変だね。でも、これよりもG-SHOCKのブームの時はもっと大変だったよ」 店主が言うG-SHOCKブームは、199…

ロレックスの購入制限ができたのは非常識なデイトナランナーのせいだ!!

ツイッターでは「ロレックス」と「ちゃおの時計」の話題が盛り上がっています。 さて、2019(令和元)年11月1日から、ロレックス正規店がいわゆる人気モデルの購入制限を設けたのだそうです。 詳細は下記の記事を見てください。 ・・・だから言ったでしょ!…

お店が特別に撮らせてくれた時計の写真をネットにUPするな

お店が「特別ですよ」と言って貴重な時計を出してくれて、本来は撮影NGなのだけれど、写真を撮らせてくれることはサービスとしてよくあります。 しかし、それをネットにUPしちゃうのはどうなんでしょうね。ツイッター、インスタ問わず。 あろうことか、お店…

並行店に行けば普通に並んでいる時計って“レアモノ”なのか?

私はこれまでに様々なものを集めてきましたし、様々なものに興味がありますが、気になっているのが“レアモノ”という言葉の使い方についてです。 ツイッター上において、レアモノ、もしくはレアモデルという言葉が頻繁に使われています。腕時計ではロレックス…

腕時計のブランド化・知名度向上において、個人経営の小売店が果たした役割は大きい

▼企業の歴史は忘れられていく 牛丼チェーンの「吉野家」を知らない人はいないと思います。この吉野家、1980年(昭和55年) に一度倒産しています。その後、見事なV字回復を成し遂げました。 吉野家復活に大きく貢献したものの一つが、1983年(昭和58年)に放…

スポーツロレックスはちゃんと試着してから買おうね。

私が時計好きになったのは5年くらい前なのですが、仕事先の人にもそのことが結構知られるようになったので、時計に関する相談はめちゃくちゃ受けます。 特に某ブランドの某時計は「見つけたら買っておいてもらえませんか?」という話が、めっちゃ来ます。め…

デイトナランナーは接客業に対する最低限のリスペクトを持つべきだ

▼モラルの無いデイトナランナーが増えている お金を払えば、下品なことをしても、何でも許されると思っている人がいます。 そういう人が、昨今の日本で社会問題化している過剰なサービスを要求するモンスターカスタマーやモンスタークレーマーとなり、接客業…

時計屋がどこも同じ雰囲気になって没個性的すぎる

↑ 「宇都宮の名店」カマシマさんがこうしたお店のコンセプトを堂々とホームページに掲げることは、現代の時計業界への問題提起でもある。 ▼東横インは全国同じ造りで素晴らしい 私はビジネスホテルの東横インの超ヘビーユーザーなのですが、それはなぜかとい…

腕時計のリセールバリューが良いことのメリットを検証してみる

時計愛好家の方には、腕時計のリセールバリューを気にして買うのはあまりよくないと言っている方がいます。僕も基本的には同感です。 熱心な時計愛好家にリセールバリューの話をすると良い印象を持たれないのは、昨今、緑のブランドを筆頭に、パテックフィリ…

伝説の時計販売員Hさんは本当に凄い

▼カリスマ店員Hさんは健在だ 私はこれまで全国各地の時計店を正規・並行問わず訪問しまくり、雑誌に載ったりしている有名店員にも会ってきていますが、その中でも凄いなあと思った店員の1人がG県のI店のHさんです。 こないだ行ってきた国産時計の展示会でも…

私がデイトナランナーに対して批判的な理由

頭のネジが手巻きで止まっている、かがり美少女の中の人です。こんにちは。 以前、このブログの読者から「デイトナランナーに対して厳しく書きすぎじゃないですか?」と言われたことがあります。いや・・・ 別に厳しくなんて書いてないんですけどね(汗)。 …

ロレックスのオーバーホール、民間で、しかも下手なのに公式並みに高い料金をとる店があるので、要注意

↑ オーバーホール代金をケチると、ヤバい業者に大事な時計を壊される可能性があります。公式に頼んだ方が安心です。 ※時計は中の人の私物 腕時計のオーバーホールや修理は、アンティークなどの一部のレアモノを除けば、基本的にメーカーに回すのが一番です。…

ロレックスで大丈夫だったからと言って、同じことを他のメーカーの腕時計でやると壊れるよ。

↑ ロレックスは素晴らしい時計ですが、頑丈であるがゆえの問題もあると時計店の店員さんが教えてくれました。 ※写真の時計は中の人の私物 ▼ロレックスは頑丈すぎる ロレックスは非常に頑丈であり、クレームが起きにくい腕時計です。正規店から大人の事情で外…

腕時計にガラスコーティングでトラブル発生! → 自己責任です。

↑ ツイートをスクショさせていただきました。申し訳ないのですが、これは業者も責任はとってくれないものと思います。デイトナを探している・・・ということは、腕時計を正規店で買うことにこだわっている人のようです。であれば、これを勉強代として、正規…

スポーツロレックスは高すぎる! 今こそデイトジャスト、デイデイト、オイスターパーペチュアルを買おうZE!!

↑ アンティークのデイトジャストは、同年代のスポロレと比べるとかなり現実的で安い。このハイスペックな時計が30~40万円台で買えるのはかなりお買い得だ。写真=サテンドールのホームページより引用 ▼デイトジャストはロレックスを代表する時計 「リアルロ…

デイトナを正規店で入手する方法

いっぱいロレックス買って、優先的に回してもらえるような顧客になればいいと思います。 以上! ・・・釣りだと思う人がいるかもしれませんが、そういう人は何もわかっていません。 入手に当たって、これほど簡単な方法って他にありますかね? (ロレックス) …

ロレックスの在庫状況は今後どうなるのか? 増税前に値上げは確実なのか?

別にロレックスのことは疲れ果てたので意識しないようにしているのですが、ブログに書けばアクセス数が増えるので、しょーもない話を書きます。 デイトナやGMTマスター2、サブマリーナーなどのスポロレだけでなく、なんとデイトジャストやオイスターパーペ…

パチモンのデイトナ着けて婚活する痛い男と出会った、後輩女子の話

↑ 見栄を張るのはダメです。特に、パチモンのロレックスをつけて婚活をするなど、言語道断です。 僕の後輩で、一緒に「三重の名店」までロレックスのデイトジャストを買いに行き、なんと15分で即決で買って店主を驚かせた、某東証一部上場企業社員で秋田出…

パチモンのロレックスを着けている人にはマジで要注意だ

↑ 僕の後輩の女の子が婚活サイトで知り合った男が着けていた、パチロレ。デイトナのアイスブルーのパチ。極めて分かりやすいパチです。パチロレとわかったおかげで、後輩は変な奴と付き合わずに済みました。 ▼パチロレ着用者には気をつけまくれ! 今回は珍し…

ロレックスの正規店と並行店を訪れる客層が変わった?

▼なぜデイトナランナーは嫌われるのか このブログでデイトナランナーについてあーだのこーだのと書いたら、かなり当事者から反発を喰らってしまいました(笑)。いっぱいブロックされました。たーのしー! 当事者は全力で否定しますが、デイトナランナーを嫌…

1990年代初頭、タグ・ホイヤーの伝説のパーティー

▼かつては高級腕時計がどこでも買えた 現在、腕時計業界は景気がいいのだろうか。僕は数々の時計屋にインタビューをしてきた印象だと、まあ、確実に景気はよくないだろうと思う。 現在、いわゆる高級腕時計を扱えるのは都市部にある一部の資本力のある時計店…

デイトジャストは “不人気モデル” ではないよ!

↑ スポーツロレックスが無いと言うだけで「絶望的」とまで書かれてしまうロレックス正規店だが…(画像はスクショしたものです) ▼正規店で一番売れるロレックスは? ロレックスのスポーツモデルの人気が過熱しすぎているせいか、しばし、デイトジャストやデ…

ロレックス正規店、店員の塩対応の原因は何か?

▼ロレックスを扱いたいのに扱えなくなった地方の店 このブログの過去の記事を読んでいただくとわかるように、僕はもともとロレックスの正規店店員の消極的な態度には批判的だった。 その理由ははっきりしていて、「地方ではロレックスを扱いたかったけれど切…

デイトナランナーは並行が安くなったら正規店で買うのか?

▼なぜ彼らは正規店で買うのか ある時計店の店員と話をした。彼は勤務年数が非常に長く、ロレックスの人気の変遷をずっと見てきている店員だ。彼はいわゆるデイトナランナー、GMTマスターなどのスポロレのランナーをいたく嫌っている様子だった(というか嫌い…

アンチ転売屋の大半は単なる嫉妬心によるものだ

▼買ってすぐ飽きる人は普通にいる たびたびこのブログで書いていますが、僕は転売全肯定論者です。 その理由の一つに、転売であるかどうかの線引きが難しいケースがとにかく多いためです。 そもそも、人の趣味嗜好は様々です。もっとも身近な性癖を例に挙げ…

バブル絶頂期、デイトナを買わずにデイデイトを買った人のお話

↑ デイデイトはロレックスの最高峰と言われ、バブル期の日本では大人気だった。 写真:山内貴範(時計とフィギュアは中の人の私物) ▼デイトナよりもデイトジャスト ロレックスの「デイトナ」は不思議な時計である。 現在、定価が約128万円だが、世界的に人…

ロレックス買い付けの“やばいバイト”でシンガポールに行った知人の話を書こう

▼あのやばいバイトに知人が行っていた! 高級腕時計密輸入のバイトのトラブル、話題になっていますね。このブログでは店名は出しませんが、時計界隈の方なら「中野のあのお店ね」で通じるくらい有名です。詳しくはググってください。 実は、僕の知人でこのバ…

ブランド側は高級化を追求するが、現場の人材育成が追い付いていない

▼“売る技術”を軽視するな! 日本国はモノづくりの国だと言われています。モノを作るのと同じくらい重要なのが、売る技術です。いわゆる接客、販売の仕事ですね。 ところが、日本では接客や販売の仕事があまり重視されていないようです。いわゆる製造業の職人…

ヤフオクで高級腕時計は買わない方がいい

▼ヤフオクで高級腕時計を買えるのは上級者 今回の記事のタイトルは「ヤフオクで高級腕時計は買わない方がいい」ですが、いろいろと条件付きです。 買ってはいけないのは、個人のアカウントからと、不当に安い値段で出品されているものです。 偽物をつかまさ…

バーゼルワールド開催期間中、地方の時計店は冷めきっていた

スイスで世界最大級の時計見本市「バーゼルワールド」が開催真っ只中の2019年3月22日~23日、僕は地方の時計店を巡っていた。 #chanel の置き時計。約1億4000万円也。#baselworld2019 これから二日目の取材スタート! pic.twitter.com/wLsluZJJny — 二本柳陵…